キックボードで淡路島一周! 2日目

キックボードで淡路島一周2日目の朝。

キックボードで淡路島一周! 準備編はこちら
キックボードで淡路島一周! 1日目はこちら

昨晩は、昼間の疲れと小さなベンチの上ということもあり、あまりよく眠れませんでした。とはいえ、少しは休めたので今日も走れそうです。


2日目の朝日が昇ります。海から昇る朝日をみていたら、元気がでてきました。


装備を整えて自撮りしておきます。


太陽が昇り切らない涼しいうちに、できるだけ距離を伸ばしておきたいところです。朝日に向かって必至でキックボードを走らせます。


途中のコンビニで小休止。実は、1日目には疲労のあまり食事をとれず、コンビニで買ったたまごやきを食べたのみでした。いまも空腹感はないのですが、バテそうなので少しでも食べておきます。


薄い雲が真夏の日差しを遮ってくれます。1日中こんな感じだったら楽なんですが・・・


あわいち最大の難関といっても過言ではない立川水仙郷を目前にして道に迷いました。山を越えるはずが海にでてしまっています。地図を確認していたら、ロードバイクに乗った人に「立川水仙郷はどっちですか?」と聞かれました。すみません、いま調べてます・・・


ちょっとだけ戻って、無事に立川水仙郷へやってきました。ここから長い上りが始まります。というか、ちょっと気になる看板がありますね。


休みながらなんとか立川水仙郷を超えると面白そうな看板が! 観に行きたいところですが、少し道をそれたところにあるようです。体力を温存するため、泣く泣くあきらめました。


立川水仙郷を超えると、走りやすい海沿いの道が続きます。しかし、昼近くなって雲がはれ、真夏の強烈な日差しが戻ってきました。たまらず、途中のモンキーセンターで小休止。


雲が出てきたのを見計らって、再スタートします。


海岸線で廃墟のようになっているクレーン。


ひどい日焼けで傷む足。日焼け対策を怠った結果、手痛いしっぺ返しをくらってしまいました。


午後を過ぎてますます強くなる日差し。足腰は思ったほど疲れていないのですが、熱中症がこわいので休み休み進みます。


もうそろそろ体力の限界がちかづいたころ、なんとか吹上浜キャンプ場に到着。まだ日は高いのですが、無理はせずに休むことにします。このキャンプ場には、子供が小さいころに何回も来たことがあるので安心感があります。あーつかれた。ここをキャンプ地とする!


この2日間食欲がなく、ロクなものを食べてなかったのですが、キャンプ地が決まったら急にお腹が空いてきました。暗くなる前に買い出しいきます。キックボードで買い出しはつらい。


キャンプサイトはこんな感じ。
ヤスをポールにしてルナーソロを設営、ファイヤーボックスナノでバーベキュー!


ファイヤーボックスナノは小さすぎて、さすがに効率よく焼けませんが、ひとりのんびりBBQするには十分です。

おなかがいっぱいになったら、少しだけ焚き火を楽しんですぐに寝袋にはいりました。
明日は日の出前に出発する予定です。

キックボードで淡路島一周3日目へ続く・・・

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA