ケーブルテレビでおすすめのサバイバル番組その1

私はアウトドア番組を観るのが好きなのですが、地上波のアウトドア番組はほとんどないので、専らケーブルテレビで視聴しています。

ケーブルテレビのチャンネルはたくさんありますが、主に「ディスカバリーチャンネル」「ナショジオチャンネル」「ヒストリーチャンネル」「アニマルプラネット」あたりを押さえておけばOKでしょう。そのなかでも、おすすめの番組をご紹介したいと思います。

  1. サバイバル・ゲーム(原題:Man vs Wild)
    ご存じベア・グリルスさんの大ヒットサバイバル番組です。ディスカバリーチャンネルで、今(2016年5月)も再放送されています。一部マニアからは、「本物のサバイバルじゃない」などの批判も受けていましたが、そのような批判は野暮というもの。
    ベアさん自身が「サバイバルの原則は、安全を確保し何もせずにレスキューを待て」と明言しています。そのうえで、もし過酷な状況になってしまったらどうするか?をTVショウとして撮影された番組です。

    TVショウだからといって、日本のアウトドア番組のような生ぬるさは一切ありません。ベアさん自身が身体を張りまくった映像に多くの視聴者が釘付けになりました。文字通り、何回も死にそうな目にあってます。
    特に印象に残っているのは、海に浮かんだ巨大な氷塊の上で救出を待つベアさん。氷塊スレスレを航行する船に飛び乗り、救出成功!というシーンだったのですが、船の進路が氷塊と重なってしまい、もろに激突! まっぷたつに割れる氷塊にバランスを崩すベア! あわや氷点下の海に転落するところ、間一髪で船から吊るされた縄バシゴに飛び移り救出されました。もし落ちていたら・・・と考えると、かなり危険なシーンでした。

    また「貴重なタンパク質です」の名言に代表される、さまざまな食糧調達、水分補給も見どころのひとつです。
    多くの著名人と共演し、ついにはオバマ大統領との共演も果たしたベア・グリルスさん(「オバマ大統領とサバイバル」原題:Running Wild)。今後はハードなサバイバル番組はやらないかもしれませんが、ぜひサバイバル・ゲームの映画版を撮って欲しいと思います。

  2. ザ・無人島生活(原題:Naked Castaway)
    ポストベア・グリルスと勝手に思っているエド・スタフォードさんが、無人島で60日間サバイバル生活する様子を描いたドキュメンタリー。ディスカバリーチャンネルで放送され、前述の「サバイバル・ゲーム」がTVショウを謳っていたのに対し、こちらは「サバイバル・ドキュメンタリー」であるとされています。

    ドキュメンタリーというだけあって、「場所はフィジーの無人島」「期間は60日間」「カメラマンも同行しない(撮影はエド本人)」「サバイバルキットも無し」「衣服も無し」「食糧も持ち込めない」「水も現地調達」と撮影条件は過酷そのもの。
    一応、最低限の薬品と緊急事態用の衛星電話は持たせてもらってますが、それだけでは60日間を生き抜くことはできません。

    様々な困難を乗り越えながら徐々に環境に適応し、野生に帰っていくエドさん。派手さはありませんが、人間のたくましさに感動できる番組です。

  3. ALONE ~孤独のサバイバー~(原題:ALONE)
    10人の男達が限られた装備でサバイバル生活を行い、最後まで残るのは誰かを競うドキュメンタリーです。ヒストリーチャンネルで放送。
    通常は、20日間とか60日間とか決められた期間をサバイバルすることが多いのですが、「ALONE」の場合「誰が一番長くサバイバルできるか?」を競います。しかも最後まで残ったサバイバーには賞金50万ドル!

    これには参加者も気合が入ったことでしょう。皆、自信ありげにスタートを切りますが、案の定、過酷な自然環境に四苦八苦します。
    私の場合、いつもYoutubeで見ていたブッシュクラフターが参戦していたので彼を応援していましたが、開始間もなくファイヤースティールを無くしてしまい、半泣きでリタイヤ・・・ 日本人サバイバリストが参戦していたらどうなっていたか、見てみたい気もします。

  4. The Naked(原題:Naked and Afraid)
    面識のない男女2人が素っ裸で21日間のサバイバルを行うドキュメンタリーです。ディスカバリーチャンネルで放送。
    持ち込めるのはたったひとつの道具だけという厳しい条件で、しかも男女。問題が起こらないわけがありません。中にはチームワークを発揮し、危機を乗り越えるペアもいますが、ケンカばっかり繰り返すペアも・・・

    苦難の末やっと火起こしに成功し、喜びを爆発させる様子に感動するのと同時に、自然の過酷さを再認識させられます。

ケーブルテレビでおすすめのサバイバル番組その2
ケーブルテレビでおすすめのサバイバル番組番外編

◎当ブログは、アウトドアショップ「mtnman.jp(マウンテンマンドットジェイピー)」の公式ブログです。ぜひご来店ください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA